綴るだけ

このブログの文章は意味を伴っておりません

生きていたくないね


 ここ数日、自分の悪いところばかりが気になって仕方ない。


 きっかけは、しばらく前にヒトカラして録音したものを再生してしまったこと。

 今まで一緒にカラオケ行ってくれてた人たち、ごめんね。

 吐き気がした。泣きたかった。

 ああ、一時期「歌うまいね!」と祭り上げられていたのは、私を図に乗らせるための悪戯だったんだね。

 ……と思ってしまった。他人の好意を大事にできない。



 こんなことも知らないの?wと付け焼き刃の知識を披露しては他人を貶すこの癖は親譲りなのだ。

 「検索」の出来ない場所が恐ろしくて外で話せないのは親のせいなのだ。

 私が他人を見下す人間なのは親のせいなのだ。親のせいにする私が最悪な人間なのはわかっている。わかっているけれど、親のせいにできてしまう環境が完全に整っているのもまた事実。