綴るだけ

このブログの文章は意味を伴っておりません


去年までの5年間、一度も吐くことができなかった。

吐けば楽になることも問題なく学校を休めることもわかっていても吐けなかった。


それなのに、今は気が向いたらすぐに吐いてしまう。


今のところは週に一度。

数日前には一日二回吐いた。


吐きなれてないくせに腹筋吐きでほぼ完璧にいけてしまう。

底作りなんてしてないけど完吐きに近いし喉も痛めないしちゃんと濯ぎもやってる。

水分をとってから吐くと気持ちいいことに気付いた。


理想的な吐き方だと思う。


普通食嘔吐、気分がすごくすっきりする。末端のしびれとふらつきは残るけど気分が上向きになる。

これも一種の自傷なのだろうか。