綴るだけ

先延ばしのツール、書き飽きたら公開するブログ

結婚と発達とうつと

httpsにした

 

何を書けばいいのだろう。

発達障害を抱える好きでもない人と最近結婚の話をしている。

最近ちょっと困ったことに少しだけ好きというか本物の独占欲というか支配欲というかなんというか、「君以外何も持っていない」と言われてきゅん(?)ときたりしている

 

幸せになるのを諦めて楽になるか、理想を追いかけて不幸になるか

…どっちも幸せになれないじゃんね。

 

好きなキャラクターが好きじゃなくなっていく。

おとこのこきらい。

 

今実力を発揮できないのは夜型を否定されて朝型を強要されているからなのかと考える。昼型でも許されるならもっと頑張れるのだろうか、そんなことはない。

しかしパフォーマンスの良い夜に活動できないのは惜しいのか。

何もわからない

 

復学するか悩んでいる。

休学願が家に届いたと思って開けたら復学願だったから悩んでいる。

休学願は2月に届いていたらしい。知らない。

 

最近は無人のライブが放送されているらしい。

好みのアーティストも配信しているから生放送を見たいとは思うけどどこでやってるのかを知ったところでテレビもブラウザも開かないだろうから悲しい。こうやって毎日毎日「機会」を失っていくのです。

 

更新していない時期も自分の記事は読み返していた。意外と少なかった。

この日が分岐点になるかもしれないな!なんて内向的な興奮を綴っていたけれどまったくそんなことはなくて、今ではもう遠い過去のどうしようもない思い出になっている。あの日の同士とはもう会いたくない。

どうして人間は仲良くなれないものなのだろうか。どうして区切り線を引いてしまうのだろうか。

今年の夏は動けない。

去年もだめだったっていうのを過去のエントリを読んで知った。少し安心した。

 

過眠、鬱、ドタキャン、自罰的な金銭感覚、それでも財を散らし、毎日のように遅刻、立ち上がれなくて呆ける時間の長さ、綺麗にした部屋の床が一瞬で見えなくなり、部屋の外の家事は一切しない、できない、嘔吐、意味のない涙。

どうして夏は忙しくなるのか。肉付きの良いスケジュールを削いで削いで自分の行動力の限界を少し突破した程度までセーブする。

明日オールナイト上映会だったって今思い出した。バイトのまま帰宅するところだった。

バイトは限界に近い。更新せずに辞めたいと思っている。冬の自分の為に。